東京韓国商工会議所

≪行事予定≫

■ 納涼大会

・日付:8/25 (木)

 

≪韓商NEWS≫

韓商NEWSをダウンロードできます。

このファイルをご覧になるにはアクロバット社のアドビリーダーが必要です。

 
 
 
 
 
 
 
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

第56期 第1回執行部会議・第1回理事会を開催

印刷

 7月13日当会議所は、第56期第1回執行部会議と第1回理事会を開催した。 

 理事会では前回議事録報告や議案採択として、第56期役員の報告の件、専門部会活動の件、各種行事参加の件などが採択された。
 また。今期から新たにはじまる専門部会などに関する説明も行われた。そして会議のさらなる活性化のため、出席者の皆さんの発言機会をより増やす試みも行われた。

img 5354

img 5371

あいさつを行う張永軾会長

img 5372

理事会の様子

img 5417

金光一名誉会長(現韓商連会長)

img 5426

今期から顧問になられた愼龍九氏

img 5427

発言をする李承珉副会長

img 5435

青商の皆さん
(写真左より)金元伸常任理事(青商連直前会長)、
李剛成常任理事(東京青商会長)、洪正敏常任理事(東京青商直前会長)、柳景仁常任理事(東京青商元会長)  

img 5454

今期から、出席者への発言の機会を増やすことで、会のさらなる活性化を図る取り組みも行われた

img 5482

発言をする朴栽世副会長

img 5385

委嘱状を伝達された高哲明副会長(写真左)

img 5390

委嘱状を伝達された李承珉副会長(写真左)

img 5402

委嘱状を伝達された李剛成常任理事(東京青商会長)(写真左)

img 5411

委嘱状を伝達された金順謙理事(写真左)

img 5467

委嘱状を伝達された金淳次常任理事(写真左)

img 5479 

委嘱状を伝達された広川勝玉常任理事(写真左)

img 5500

理事会の最後には、勇退された金光一名誉会長へ
記念品の伝達が行われた

張永軾
 

東京日韓親善協会連合会

印刷

平成28年度 定期総会が開かれる

 6月17日(金)、東京日韓親善協会連合会(保坂三蔵会長)の平成28年度定期総会が東天紅(台東区)にて開かれ、およそ170名が出席した。当会議所からは金光一名誉会長、張永軾会長、李玉順副会長が出席した。

 保坂三蔵会長は開会の挨拶の中で「今年で東京日韓協創立40周年を迎える。日韓間では様々な課題もありますが、我々民間の立場から今まで以上に力を合わせて日韓親善を進めて行きましょう。」と述べた。

 東京日韓協連合会平成28年度の役員には当会議所の金光一名誉会長は顧問にそして張永軾会長は副会長となった。

 IMG 0890

東京日韓親善協会連合会
保坂三蔵会長

 IMG 0908

祝辞を行う金光一会長
(写真左より)金光一名誉会長、張永軾会長

 

東京税経倶楽部(Vol.102号)

印刷

a0002 012029

 ㈱東京税経センター代表取締役で、当会議所の監事も務めている徐瑛義氏。

 東京税経センターで定期的に発行している”東京税経倶楽部”の最新号(Vol102)が発行されましたので、ご案内致します。

 「税務のマメ知識」から「商売のヒント」。そしてトレンド情報まで幅広く網羅している情報誌です。無料でご覧いただけますので、皆様、是非下記リンクよりご覧ください。

東京税経倶楽部(Vol.102号)

 

第55期 定期総会 開催

印刷

7年間にわたり当会議所を牽引した金光一会長が勇退
第12代新会長には副会長の張永軾氏が就任

 6月10日、当会議所は第55期定期総会を韓国中央会館で開催した。2009年より当会議所会長として7年に渡り、会の発展に尽力された金光一会長の勇退となる総会に、約100人が参加した。

 総会には、民団東京本部の金秀吉団長をはじめ、韓国大使館の洪東昊経済公使、また神奈川、埼玉、兵庫をはじめ各地方韓商の役員などが出席した。
 金光一会長はあいさつのなかで7年間を振り返り、2011年に創立50周年を迎えたことや、同年に発生した東日本大震災への対応、また、在日韓商の統合に関する経緯などについて言葉を述べた。

 総会では、第1号議案「2015年度事業報告」、第2号議案「2015年度決算報告」、第3号議案「2016年度事業計画」、第4号議案「2016年度予算案」、第5号議案「次期会長承認」が上程され、すべて総会の決議を受けた。
 第5号議案「次期会長承認」の件では、第55期で副会長を務めた、張永軾氏を次期会長(第12代)に選出することで総会決議を受けた。

 新会長に選出された張永軾会長は、「私自身微力ではありますが、東京韓商のため、在日同胞のため、韓日親善のため取り組んで参ります。先輩方のご支援ご指導があれば頑張っていけると考えています。今後も、民団東京の指導のもとで東京韓商発展できるよう、たくさんの応援ご指導をお願いします」と抱負を述べた。

dsc 3797

総会には、韓国大使館や民団をはじめ、地方韓商の役員や青商連の役員などが参加した。

dsc 3743

あいさつを行う金光一会長

7年間を振り返りながら、「この間、役員、会員、そして関係各位の皆さんに支えてもらい歩んできました。本当に感謝しています。今後場所はかわりますが、東京韓商で得た経験、思い出、ネットワークをもとに、在日経済人、そして在日同胞の発展に尽力していきます」と力強く語り、今後の活躍を誓った。

dsc 3764

来賓のあいさつを行う、民団東京本部の金秀吉団長

dsc 3770

来賓のあいさつを行う、韓国大使館の洪東昊経済公使

dsc 3776

会員表彰を贈られた、金修一顧問(写真左)

dsc 3781

会員表彰を贈られた副会長団(権東品副会長、尹明遠副会長、朴時男副会長、崔聖植副会長、李玉順副会長、金浩史副会長、朴栽世副会長、郭成浩副会長、張永軾副会長)を代表して受賞した慎龍九副会長(写真左)

dsc 3785

会員表彰を贈られた、梁博一常任理事(写真左)

dsc 3790

総会は、議長を金光一会長(写真中央)、副議長を慎龍九(写真左)・権東品(写真右)両副会長が務め進行された

dsc 3799

監査報告を行う、徐瑛義監事

dsc 3804

新会長に選出された張永軾副会長に、金光一会長から
東京韓商旗が伝達された

金光一会長は、第55期総会を経て名誉会長職に就く

dsc 3815

張永軾第12代会長は就任のあいさつのなかで、「東京韓商のため、在日同胞のため、韓日親善のため取り組んで参ります」と力強く語った。

dsc 3738

第55期会長団の皆さんと事務局

 

統合 一般社団法人在日韓国商工会議所 出帆総会

印刷

共同代表会長に当会議所の金光一会長を選出
「力を合わせて在日韓商を発展させていきましょう」

 在日韓国商工会議所と一般社団法人在日韓国商工会議所は5月27日、「統合一般社団法人在日韓国商工会議所出帆総会」を韓国大使館で開いた。全国の地方韓商が参加した統合総会は、来賓に韓国大使館の柳興洙大使や在外同胞財団の曺圭瀅理事長、民団中央本部の呉公太団長らを迎えて開会し、両在日の会長が共同議長に就き進行された。
 議案採択では、「経過報告並びに統合定款案承認の件」、「会費並びに賛助金案承認の件」、「2016年度の事業計画案・予算案承認の件」、「役員選出の件」がそれぞれ審議された。
 役員選出では、当会議所の金光一会長が統合在日韓商の共同代表会長に就任した。統合後の4年間は、金光一会長と京都韓商の朴義淳会長による共同代表制により運営されることとなる。

 在日韓商は4年の期間を経て再び一つになり、再出発を果たした。 

dsc 2903

総会の共同議長を務めた、洪采植氏(写真奥左)と朴忠弘氏(同右)

dsc 2844

総会開会のあいさつを行った、神奈川韓商の趙成允会長

dsc 2846

あいさつを行う、民団傘下在日韓商の洪采植会長(当日共同議長)

dsc 2862

あいさつを行う、(一社)在日韓商の朴忠弘会長(当日共同議長)

dsc 2866

統合総会には地方韓商をはじめ100人以上は参加した

dsc 2883

来賓あいさつを行う、韓国大使館の柳興洙大使

dsc 2886

来賓あいさつを行う、在外同胞財団の曺圭瀅理事長

dsc1323

4年以上に渡り、在日韓商の統合に尽力された両在日韓商会長に
統合(一社)在日韓商の共同代表から花束が贈られた

(写真右より)金光一統合在日韓商共同代表会長、朴忠弘一社在日韓商会長、洪采植民団傘下在日韓商会長、朴義淳統合在日韓商共同代表(京都韓商会長)

dsc 2937

就任のあいさつを行う、金光一統合在日韓商共同代表会長

「地方韓商の皆さん、ともに在日韓商を発展させていきましょう」
と力強く語った

dsc 2940

朴義淳統合在日韓商共同代表(京都韓商会長)

dsc 2955

統合後4年間は、金光一共同代表会長と朴義淳共同代表による
体制で運営されることとなる

 
JPAGE_CURRENT_OF_TOTAL

携帯サイト

qrcode
東京韓国商工会議所用
会員携帯サイト
会員企業様の情報が閲覧できます。
You are here: Home